ISIS大阪フットサル練習試合

126()にISIS大阪主催で行われたフットサルの練習試合に行ってきました。京都=神戸連合チームvs大阪チームで5分ハーフで2試合やりました。 事務所にいる時に、5分が限界でしょう、と言っていた人がいて、普段運動不足にしても、5分は短いんじゃない?と少し思っていたのですが、実際やったら、僕は5分持ちませんでした。 攻撃を一生懸命やると、ボールを取られて守備をし、大阪チームはかなり攻撃力があり、攻め込まれる時間が、長かったです。 一人を防いでも次の人が突入してくる感じでした。 無謀なパスを出さないので、パスもつながり、なかなかボールを取れません。 京都=神戸チームは粘り強く守っていたのですが,一点を失い、一試合目は、0-1で敗北しました。 僕の場合、キック力、コントロール力がないため、遠くからシュートしても力がないし、枠を外すことが多かったです。 ゴールが小さいのもあるかもしれません。ドリブル突破やロングボールに走り込むというのが、いいのかもしれません。 あきらめず攻撃し続けた結果、京都=神戸チームも、一点を取ることができ、二試合目は1-0で勝利。 二試合、合わせて引き分けになりました。  僕も、二試合目の後半に、キーパーをして、顔面でシュートを防いで、勝利に貢献することができました。 気がついた時にはぶつかっていたので、よけられなかっただけなんですけど、ナイスプレーに見えたようで、よかったです。 ISIS大阪の人の印象は、ジェントルマンが多い、という感じがしました。 終わった後、またやりたい、今度は4チーム作れるくらい人数を集めてやりたい、という意見が出ていました。 神戸からも参加して、単独で、神戸チームが作れたらいいですね。 僕は、サッカーの試合は学校以来だったので、新鮮でした。相手との間合いの感覚が全然わかりません。 まだキープできるのに早めにパスをしたり、のんびりしている間に距離をつめられてボールを取られたりします。 またやりたいと思いました。 でも体力をつけないといけないな、というのも思いました。 (レポート:Mさんより)

この記事をシェアする