ほっとねっと兵庫主催シンポジウムのお知らせ

県内にあるひきこもり支援団体のネットワーク「ほっとねっと兵庫」が、『ひきこもる人たちのいま、これからの支援』と題して、ジャーナリストの池上さんをお招きして、3月21日(月・祝)にシンポジウムを神戸で開催します。

3/21ひきこもり問題シンポジウム

第1部:講演「ひきこもる人たちの思い」~取材を通して見えてきたこと~
池上正樹氏(ジャーナリスト)

第2部:報告「兵庫県におけるひきこもり支援の現状」-県内初の調査報告から-
小林剛氏(ひょうごユースケアネット推進会議座長)

日時:3月21日(月・祝)14時~16時半(開場13時半)
場所:兵庫県民会館9F県民ホール(神戸市中央区下山手通4-16-3)
参加費:無料

※予約・申し込みは不要です。
※調査報告冊子の「ひきこもりに悩むあなたへ」を進呈します。

主催:新しい生き方を考える「ほっとねっと兵庫」
共催:ひょうごユースケアネット推進会議
公益財団法人 兵庫県青少年本部
問合せ先:ほっとねっと兵庫事務局Tel&Fax 078-515-8060

どうぞ、ご来場ください。

この記事をシェアする